二つとない、自分だけの銀行印

銀行印イメージ

印鑑でも、実印や銀行印というと、とてもお堅いイメージがありませんか。
実印はお役所に登録しなければいけない、という手続き上のこともありますね。
使う場面も、堅い契約という場面での使用が多いので、これはどうしようもないことでしょう。
銀行印も銀行に登録しているの印鑑ですので、やはりお役所同様、銀行も堅いイメージがありますので、それによって堅いイメージがどうしても作られますよね。

しかし、銀行印の規約というものが実はあまり堅くないのです。
もともと銀行印の規約というものは存在していなくて、その裁量は銀行に一任されているのだそうです。
なので、一部の銀行では、イラスト入りの印鑑でも銀行印としての登録が出来るそうなのです。
これは意外でした。
イラストの入った印鑑なんてお遊びのようなものと思いがちですが、実はちゃんとした使い道があるのです。
しかも、イラスト入りとなると、簡単に手に入ることもなく、また偽造するのも難しいということから、防犯対策として効果が高いのだそうなのです。

そのイラスト入りも多種多様で、動物好きな人は犬や猫のシルエットの中に名前を彫ったり、また花のイラストを名前の後ろに透かしで彫ったりと、種類が本当にたくさんあります。
世界に二つとない、自分だけの銀行印を作るのも楽しいかもしれません。
ただし、一部の銀行では取り扱えない場合がありますので、なんにせよ、問い合わせてみた方がいいと思います。

ページの先頭へ